HOME > クラスラインナップ > HIPHOPダンス > HIPHOP用語集

HIPHOP用語集

HIPHOPダンスの中でよく出てくる言葉などをご紹介します!

表記 読み方 意味
UP アップ(move) ビートにあわせて体を上に動かしてリズムをとること。
Down ダウン(move) ビートに合わせて体を下に落とすようにリズムをとること。
Isolation アイソレーション(move) もともとは、分離や独立などの意味。
ダンスにおいては、体の各部分を別々に動かすトレーニング。
基本としてウォーミングアップなどに練習されることが多いようです。
Flex フレックス(move) 特に、ジャズ・バレエで 片足の指や甲を90度に身体側に曲げた形。
Point ポイント(move) フレックスの反対で、片足の指や甲をピンの伸ばした形。/td>
Choreographer コレオグラファー(basic) 1970〜1980年代中心となったブレイクやロック、ポップなどのダンス全般のこと。
Old School オールドスクール(basic) 1970〜1980年代中心となったブレイクやロック、ポップなどのダンス全般のこと。
New School ニュースクール(basic) 1990年代以降のHIPHOPやHOUSEなどが中心とされるダンス全般のこと。
オールドスクールより動きをくずした形で、自由に各ジャンルのステップや技なども取り入れたスタイルが特徴。
Middle School ミドルスクール(basic) オールド、ニュースクールの間の時期として主に日本でのみ呼ばれている。
ニュージャックスウィングやホーシングなどが用いられていると言われている。
重いグルーブ感を残しつつ軽快なリズムで、ステップが多いのも特徴。

全講座一律1,000円で体験できます! 体験レッスンの日程を選ぶ