初心者20代30代女子ダンススクール 東京ダンスヴィレッジ

フラダンス基本の動き

楽しいフラダンスをちょっぴり動画で体験♪
下にはわかりやすい図解もあります。

基本の動き

  • 基本姿勢

    フラを踊る上で常に必要な基本姿勢です。


  • カオ

    基本ステップの中でも、重心移動の要となる動きです。


  • カホロ

    カホロとは歩くという意味もあるそうです。
    フラダンスの中では一番使われるステップ。


  • ヘラ

    使用頻度の高いステップです。足を前に出しても常にカオの重心移動は必要です。

基本ステップをおさらい

  • 基本姿勢

    足をゲンコツ1つ分開き、膝を軽く曲げます。この時お腹やお尻が出ないよう、かかとの直線上にお尻が乗るようにします。上半身は、頭上から糸で引っ張られているイメージでまっすぐに、手は軽く体の横へ。

  • カオ

    腰を左右に振るステップ。基本姿勢から、体重を左足へ移動し、右足のかかとを2/3ほど上げます(A)。今度は右足のかかとを下ろしながら重心を右足に移動して、左足のかかとを同様に上げ(B)、それを下ろしながら重心を左足に移動(C)。腰で無限大∞を描くイメージで、かかとを下ろしてからゆっくり腰が揺れるようにします。

  • カホロ

    カオを右に2つ、そして左に2つ移動するステップです。足の裏をしっかりと大地に着けて移動していきます。

  • ヘラ

    左右の足を交互に前に出して戻すステップ。基本姿勢から体重を左足へ移動し、右足を斜め45度にまっすぐ出します(A)。そして今度は右足を戻して右足に体重を移動、左足を先程と同様に斜め45度に出して(B)、戻します(C)。目と頭の高さが上下しないようキープ。